読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブブンガ村立ヌートリア学園

まとまった文章を置いておくところ(共同)

押しも押されもせぬ推し

なぎ

なぎです!酔っぱらったら暗闇を猫だと言い張った写真をアップするタスクを課せられている風ですが、正確には、酔っぱらうと普段足を止めて撫でたり写真に撮ったりしない猫に近づき撫でて写真を撮るのだけどいかんせん変な所を撮ってたりちゃんと被写体を猫に定められても焦点が合うことは無い、です。猫はどこに行った?と思われているフォロワーの皆様、猫そこにいるから。ちゃんと見て。

f:id:Pompeii:20160617160900j:plain

 

……まあ、猫どこはおいておいて、アイドルファンの話をします。

 

いわゆる「推しメン」っていうのは「イチオシのメンバー」のことで(ぐぐったらAKBのファンから発生しているとありました、ちゃんとは調べてないので保証はできないけど)、応援しているというか「この子はイチオシ」って状態なんですよね。どこかしらに向けて好きなアイドルをオススメしている状態。

「この子可愛いよ、頑張り屋だよ」「ダンスは下手だけどトークスキルに光るものがあるよ」「出来ないって絶対言わないから使ってよ」「まったく喋れないけど歌は素敵だよ」とか、まあ理由は色々あるけどとにかく自分の好きなあの子をオススメしている。

では何のためにオススメしてるのか?

それも人それぞれでしょうけど、大体の人は、対象者の仕事が増えメディア露出が増えるのを期待している。超絶可愛い◯◯ちゃんがセンターに立つ曲が欲しい、せめて歌割が増えて欲しい、PVでは一秒でも多く抜かれて欲しい、などなど。つまり「どこかしらに向けてオススメ」は、アイドルを起用する側に向けて推しているわけです。オススメという皮を被った訴えの矛先は、アイドルグループのプロデューサーだったり、運営だったり、テレビや雑誌などの媒体だったりでしょう。

だからガチ恋勢(アイドルに真剣に恋をするファン)って言葉があってそういうタイプのファンが沢山いても、基本的には大きな仕事を取って欲しいしみんなに愛されて欲しい。

たぶんね!

私は推しに仕事欲しいです。ぷにぷにしてて、三曲目あたりから汗がほっぺた張り付いてお風呂上がりみたいになっちゃうウルトラキュートな私の推しが人気者になっていっそう仕事に精を出すようになったら、ファンサも変わってくるのではないかと思っている……いやわからんな、生まれもっての塩対応ガールの可能性もある……握手列ぜんぜん人が居ないの怖くなって一応並んでみるんだけど私のような者が何度も行くのも気が引けていつも握手券を余らせている…行っていいのかどうかだけでも教えてくれ…そのたびに手のひらを消毒されて皮膚の油分が飛んでカッサカサになることについては涙をのむから……(強制消毒の必要性は重々承知しているけど妖怪カサツキ婆には辛い仕打ち!!!!)

複数買いなどの「買い支え」も、推してるからこそ(コンサートの応募券やグッズなどのオマケ目的はちょっとズレます)。この子を起用してくれたら数字見込めるよ!結果出るよ!っていうのをファンが財布を絞りに絞って作り出している。アニメファンの買い支えも性質としては一緒。友人に「ラインスタンプで推しキャラを使いまくって公式がそのキャラの人気に気付いて関連グッズ増えてくれたら!」という地道な活動をしている人がいて、ほんとに凄いなあ〜と思っています。

 

で、これと比べてジャニーズファンが使う「担当」「自担」はちょっと違う。

「自分が応援を担当するタレント」が自担。言葉自体にはオススメ成分は含まれていません。ここでいう「自分」とは神輿の担ぎ手であり、対象者=神輿に乗っている神様。推すとか推さないとかじゃないの。神様のやること成すことを褒め称えあがめ奉ることはあっても「うちの神様に仕事紹介してよ〜」ってことにはならないの。そう、アイドルは神様。会いに行けるアイドル…そうね、参拝をそう呼ぶなら違わないわね!って感じですよ。言葉の意味だけをとるなら。

実際のところは推しメンと変わらない使い方をすると思いますが(私だって自担が抜かれると嬉しい)(YPSはあと2秒くらい多く欲しかった、超美しかったからどうしても欲しかった)(うちの神様、モノクロ映像めちゃくちゃ映えるんですよ〜トラッドな衣装もお似合いなんですよ〜みんな拝んで拝んで!)、ただし絶対的な差がある。

「推し」と「担当」の差はどこか?

それは、皆様おなじみ「同担拒否」に現れる、アレです。同担拒否は「同じアイドルを好きにならないで欲しい」という幼稚で可愛くてどうしようもない、アイドルという性質上絶対に覆らない気持ちに端を発するものから、「自担を好きな人は仲間だと思ってるけどコンサートでファンサ(ファンサービス、手を振ったり特定のジェスチャーもらったり)を自担から貰う時に私宛になってなきゃ嫌だ!」という局地的なものなど様々。一緒にコンサートに行ってくれる人を探す場において、募集者が同担拒否か否かは大きな問題です。一緒に好きな人について盛り上がりたい、同担の同行者を探している人もたくさんいます。

ちなみに私は同担拒否です!!!!!!!

コンサートで私が神様の美しさ素敵さにうち震えて「あああ照明当たり過ぎて肌が発光して見辛いwwwwwうつくしいwwww」「鼻かみながら演奏してるwww風邪かわいそうwwwお大事にwwwwでもかわいいwwwwwww鼻声wwww好きwwwwwww」ってなってる時に(コンサート中は大体ずっと笑ってる)、もしも隣が大声で「鼻かんでるのガッカリする〜!プロ意識が低いことが悲しい。睡眠時間削ってモンハンやってるから肌荒れするし充血するのよ。本当の彼はそんなんじゃない」って言い出したら参拝中でも真顔よ。(普通の人の参拝はたいてい真顔だよ)モンハンで得られる仕事もあったじゃない、許してよ。

要するに解釈違いが地雷だから、相手がどういう風に自担を好きで、コンサートではどういう振る舞いをする人なのか…そういうオタ活スタンスが解らないうちは防御策として同担拒否って言ってます。

現人神を独占したい気持ちではないです、決して。どっちかというと私の方が害だよな〜。私のような面倒くさい女のためにファンの声が入らないピチガイ隔離席が販売されるようになったら飛びつくと思う。ああ〜でもな〜最後に手ぇつないでグループ名叫ぶとこいつも感極まってるからな〜あれやれないのはちょっと…ていうか言うほど酷い目に遭ってるわけじゃないし…いつも楽しいし…隔離されたくない……担ぎ手でいさせて……。

 

何の話だっけ?

 

えーと、だから、推してるなら同担拒否すんじゃねーよって話をしたかったのでした。その言葉たちは厳密には相容れないからな〜!?個人の所感だけどな〜!?どちらにせよテストには出ないのでいますぐ忘れてください!

(とあるアニメについて「推しキャラ誰?」って訊かれただけなのに、ほぼこのボリュームを説明したクソオタクは私です)(最終的に「ニートを推して仕事が来たら困る…」って答えたんだけど、その時点でキャラクターを実在の人物扱いしているのがこの話の臨界点です)(これを越えるとコミュニケーション不可となります)

誰にもきかれてないけど、私は推しと自担は別です。上記の例もそのつもりで飲み込んで頂ければと思います!

 

これだけ書き連ねて、さぞポリシーがあって言葉を使うのだろうって感じになっちゃいましたけど最終的には「言うても言葉は生き物だからな〜」で鼻ホジって着地するといういい加減さ。私のようないかにも不出来な人間は、いい加減に生きてないと精神が崩壊するから仕方ないね。

テラアロマをめぐる冒険

マロン

マロンです。久々の上に連投でごめんなさいね!

なぎさんは今、なぎさんにしか見えない猫の写真を撮るなどで諸々忙しいのです。狂人っぽいな。

-----

こないだの交流戦でついにプロ野球を開幕させました。あけましておめでとうございます!

ほんと意味わかんなかったな、私が全然ナマで観戦に行けてない間に試合は行われていて、知り合いの野球好きはみんな観に行ってて勝った負けた誰がよかったってさあ!おかしいでしょ!おかしくないけど。
ものすごい投手戦で面白かったんですけど、19時に球場について20時頃にはもう9回終わって延長が決定してたからね。まあ延長してよかったっちゃよかったけど。1時間のために1900円払うとこだった。
そこでがっつりサヨナラ負けまで見届けて帰りました。野球楽しいっすね。

-----

アロマの話をします。

母の実家の寺に昔からよく遊びに行っていたことがあったせいか、なぜかこの年になって寺が、というか、寺のにおいが好きになってきました。
これ系の話でややこしいのは、宗教が絡むっちゃ絡む割に、母の実家ってめちゃテキトーなんですよ。いや、母曰く、真宗はテキトーでいいってことらしいんだけど。個人の意見です。

で、まず、宗教のことなどなんもわからん私は、周りの人に「お寺のにおいをかぎたいんだけど、あれって何のにおいなのかね?」と聞いて、
「お前、そら、線香よ。」
という答えを何人かからいただいて、なるほど!と思っていわゆる「線香」、「毎日香」みたいなああいうやつを買ったわけです。
でも、線香のにおいだけど、寺のにおいではない。というか、おばあちゃんちのにおいじゃない。
そもそもだよ、線香のにおいって、何のにおいなの?ってことで調べたら「白檀」なる植物だそうで、同じ原料のお香が「チャンダン」「サンダルウッド」として売られているとのこと。

で、これも試したけど違う。

詰んだので、最初っからそうすりゃよかったんですけど、母親に、「お前の生家のにおいって何のにおいなの?」て聞いたんです。
そしたら、あいつ、知らねえでやんの。
っつーか、「線香じゃないの?」って言ってたから、「線香じゃなかったよ」と反論したら、「うっそ、線香買ったの(笑)」てウケてた。なんだあいつ。派手な車乗り回しやがって。国産車買え。

そんな気持ちになりつつ話を進めてみたら、「もしかしたら、お焼香のにおいじゃない?」って言われたんですよ。
私はその瞬間まで、「お焼香」って「お焼香する」という動詞でしか認識してなかったんで、

「お焼香のにおい」

って言われて、「なにその『死の臭い』みたいなやつ……」て思っちゃったんですけど、「焼香」って違うね、名詞だ、あれ。お香の名前だ。

さらにここですれ違ったのが、母親は「火をつけて香りを出す寺にあるもの=線香」って意味で言ってたっぽくてさあ。

厳密に言えば線香は「棒状の物のみ」みたいなんだけど、「線香」も「焼香」もお香なんで、ごっちゃにしてたみたい。
母親ってゲーム機のこと全部ファミコンって言う生き物だもんな……。
ただ、寺に生まれた娘としてはどうなんだ。

考えてみりゃ、寺ってその道のプロですからね。スーパーで売ってる毎日香のにおいがする寺なんか少ないよね、シャネルの店員がユニクロ着てることないもんなあ。

そこまで手がかりや知識を蓄えてはみたものの、私が家を寺アロマにするにはまだ課題がふたつ。
まず、正体があのフレーク状の「焼香」だったとしても、別に家にほしくないということ。香炉いるし。
次に、「焼香」は香の種類であって、においの種類じゃないわけです。どの香木なのかでにおいが変わってくる。

なので、「どのにおいなのか確かめたうえで、それと同じにおいのするお香的なやつを買う」必要があります。
ヒントは、母親の、「結構いい焼香を買ってたはず」という記憶のみ。
いや、伯父(母の兄、現住職)に聞けばいいんですけど、ぶっちゃけ急に連絡して「お前どこの焼香買ってんの」って聞けるほどには仲良くないんですよね笑
自分で探すほうがアドベンチャーだしね。

そんで、高い香木を調べると、伽羅、というのが引っ掛かりました。伽羅。高級品。高級品だけど、日本香堂から、伽羅の香りの線香が出てるー!
これだ~!と思って買ったんですけど、なんと、普通に違う。ただ、確かに、寺のにおいではあるんです。でもうちのおばあちゃんちの寺のにおいじゃない。

「寺アロマ、種類があるぞこれ……。きっとマニア垂涎の『銀閣寺の香り』とかあるんだ……探しきれるわけがない……」

と心が折れたので、寺アロマ探究への情熱はいつしか薄れてたのですが、京都旅行の際、現地で寺アロマを嗅いだときにまた復活しまして。
土産物屋の並びにあった、線香とか数珠とか売ってるお店にふらっと入って片っ端から線香を嗅いだら、一つの箱からおばあちゃんちの寺のにおいが!
ギャー!これをくださ~い!つって買ったんですけど、ちっちゃめの箱だったけど1500円。別にしぬほど高くはない。
日本香堂の「天壇」ていうラインの伽羅があのサイズで2,000円なので、割高かなあ?トントンか?というところだけど、ドンピシャでおばあちゃんちのにおいだったんで仕方ない……。

答え合わせすると、「京佛具山口屋」さんの「清水坂」という線香でした。

f:id:Pompeii:20160616214008j:plain

www.yamaguchiya-kyoto.jp

いや、おばあちゃんちの寺でこの線香を使っているというわけではないので正解ではないのですが、「私の記憶の中の寺のにおい」は、これで決着という意味です。香木で言えば「沈香」のブレンドらしい。
というか、「伽羅」も大きなくくりで言えば「沈香」の中の良いやつのこと、みたいです。
で、さらにそのあと判明したのは、「焼香」はだいたいブレンド香だということ。
沈香は「沈香のにおい」として販売されるので、Hitさせるのは難しいみたい。次に伯父に会ったら、勇気をもって業者聞いてみようかなあと思っている次第です。

---

という京都まで広がった長い長い沈香物語だったんですけど、青い鳥的なオチみたいのがあって。

「じんこうも焚かず、屁もひらず」
っていうことわざがあります。
意味は、いい匂いもしないしくさくもないコメントしにくい存在の奴、あるいは長所もないけれど短所もない、ふつう、安定している、7番ぐらいに座らせておくといい仕事をする、ってことらしいんですけど。最後のは個人の意見です。

幼いころにこれを母から聞いて、面白ワードとして完全に一軍レギュラーである「屁をひる」という言葉が含まれていたので、心に刻まれていたわけなんです。しかも否定形「ひらず」。「へもひら」部分の語感の情けなさ。
もうさすがにいい大人ですから、屁って聞いただけで笑ったりしないけど。
その「じんこう」が「沈香」だとつながったのは沈香を入手した後でした、という話。「屁」と一緒に登場されちゃうと影が薄くなっちゃうよな~。だって「屁」だもん。もういい大人だから別に面白くないけど、「屁」www

---

宗教っつーより寺、しかも親戚の家の話なんですけど知らないことっていっぱいあるね。
今回得たのは探し求めた寺アロマの他、調べて学んだ知識と、部屋に積まれた大量の白檀や伽羅の線香(3箱)です。
わかんないけどこれ、500年分ぐらいない?
なにこれどうしたらいい?炒めて食うぐらいしか思いつかないんだけど。

 

---------

 

映画の話。

DEADPOOLを観ました。
タワシにするために、小学校で育てたへちまを水中で腐らせている途中の、もう完全に終わってる死んだプールの話です。

予告の字幕で「ストーブ」だか「エアコン」だか「暖房」になってたstove、本編字幕では「コンロ」だかなんだかになってましたね。
確かに予告みて「冬の話なのかしら?」て思ったもんな~
予告って(まだ完成してないフィルムから)(フィルムて)話の内容わかんないまま作らなきゃいけないって聞いたことあります。だとしたら大変ですよね、わかります。

あとのページ全部下書きなのに、無理やり2ページぐらいだけ完成させてサンプルをアップすること、ありますよね。何の話だ!!

-----

ズートピアを観ました。

完売してしまったチケットの追加やキャンセルが出ないかどうか、勤務中に販売サイトを延々リロードして待機している人を見て、同僚が「あいつの画面、ずーっとぴあだな」つっt

↑仮に絞り出したとして、堂々と言える私がすごいですよね。

ディズニー映画は本当に、翻訳力がすごい。「いいたいのはこれ!」って、見る人に伝わるツールに的確に、かつ強引に翻訳してブン投げてくる。
こないだのバットマンvsスーパーマンみたいに、いいたいこといっぱいあって、伝えるのがへたくそな映画だってあるのに……。

「夕暮れの空が茜色で、心の奥底が揺さぶられるような気分になりました」みたいなことを、
「空!赤い!すごーーーい!」ってされてる感じ。
しかも、こっちが「ほんとだ!赤い!すごいね!」って思うだけでも話は通じるし、「赤い?なんで?ああ、なるほど夕陽」って考えることもできる。全方位死角なしって感じ。絶対王者感。
定期的にこういう完璧なエンタメにぶんなぐられるのは、必要だなって思います。

-----

殿、利息でござる!を観ました。
しりとりで「り」を回され続け苦しむ殿様に、家臣が「ほら、あの、あれ!」と手助けする様を描いたノンフィクションです。
面白かった。

羽生結弦の演技、なかなか良かった。顔が役に合ってたのかな。
でも出てるの知らなかったので、「あれ、誰だっけこれ、知ってる気がする」ってなってた。同じフィールドで殿っぽいのは織田信成のはず、と余計な心配もしましたが、これもう全国で言われてたんだろうな。
竹内結子は無駄遣いな気がしたけど良かった。

これはどちらかというと淡々としてて、「抑」のまま抑揚のない映画なんですけど(ズートピアは「揚」のままで抑揚がない)、そういう「まげもの映画らしさ」を持ったままコメディ仕立てにしてある「配分」が絶妙だなと思います。
悪人が出てこないタイプのお話の上、ダイジェストっぽくもなってたから、俳優の演技に魅力を感じられないと退屈かも。

っていうかまげもの映画少なくないすか。今年は頼むよ本当。
必死剣鳥刺しとか柘榴坂の仇討ちみたいなやつまた観たいな、夏休みお子様フェアが終わったあたりで。

---

次に映画館に行く予定は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 振り返り上映会」なので、特に新しいエキサイティングなものを摂取するわけではないけど、面白いことは保証されているので安心ですね。
こういうのをことわざで、「沈香も焚かず、屁もひらず」と言います。
屁てwwwwwww

ミスティックゴールドでもいい

マロン

マロンです。
こないだ実家に帰ったんですけど、久々に会った弟が会うなり「お姉ちゃん、米粒写経Podcast聞いてる!?!?」て聞いてきました。
すかさず母が「私、今年、東京Pod許可局のイベント行くから!」って言ってました。
私はJUNKが好きなんですが、一家で行きつくところがTBSラジオ。東海地方ネットしてないのに(東京赤坂からお送りしております)。

---

そんでまあ実家に帰ったんですけど目的の一つとして、車の運転をちょっとさせてもらおうかなって。
クルマを運転したいなって今年初めて思ったんですよ。
100年前に免許を取ったんですけど、教習車以外を運転したことがないんです。「イミテーションゴールド免許」と呼んでいます。

ちなみに今の免許証の写真は、更新のときに野球選手のプロモデルユニフォームをコートの下に着て行って、変質者よろしくご開帳して撮ったものなのですが、まあ、首から上だけなんで正直ほぼわかりません。
ちなみにその後それをすっかり忘れて移動し、待ち合わせの喫茶店で友達の前で「ゴメーン!待ったー?」とか言っておもっくそコートを脱ぎました。

YAMASAKI 7 って書いてありました。

-----

そんな免許芸しかない私が運転しようと思ったきっかけは、旅先で、車があると便利だなって思うことがけっこう増えてきたこと。
と、実家で車を買い換えて、超でかいホンダのモビリオじゃなくなったので、運転の練習をしても良いかなと思えるようになったこと。
なので、日常的に車が欲しいわけではないし急いでるわけでもないんですけどもね。都内の移動だったらあんま車要らないし、むしろ車で行こうとすると駐車場大変で、電車より時間かかったりするしなあ。

そんで、東京Pod許可局ファンの母親を横に乗せて運転したんですけど。
この実家の車、確かにツードアで小さいので、駐車はしやすいと思うんですけど、めちゃめちゃクセのある外車なんですよ。
サイドブレーキのレバーと、ニュートラル、1速、リバースのボタンがついてる。ボタンて。なんか壊れて戻らなくなったりしないのかなこわい。
一応名目上はオートマなんだけど、坂道発進には手順があるし、クリープがない。後者のほうが辛かったな~。クセかもしれないけど、曲がるときにクリープの速度におとしてから加速したいのに、アクセル離すと止まっちゃうし、急発進とか急加速になっちゃう。もう日本のオートマ車クリープ現象抑制してないみたいだから、やっぱ別の車で慣れないと怖いや。
逆にクリープ嫌いな人は、マニュアル以外にも外車という選択肢があるってことなんだな。マロンひとつお利口になった。

一回お金出してペーパー講習行こうかなとも思ったんだけども、結局しばらく乗らなきゃまた忘れるんだから同じよ、と母。
「東京で暮らしてる分には必要ないでしょう。いつかここに戻ってくるならその時考えたらいい」と、ベランダの鉢植えの世話をしながら笑っていました。
そして、『戻る』という単語の意味を考えはじめた私に、白と青のトゲトゲした花を指差してこう言いました。
「ほら見て、この花、いっぱい咲いてるでしょ。キモワルソウっていうの。気持ち悪いから。」

自分でつけた名前を勝手に発表するんじゃないよ。(本当の名前はわかりませんでした)

----------

『シビルウォー キャプテン・アメリカ』観てきました。ネタバレします。
横浜ベイスターズで2016年からチームキャプテンとなった筒香選手が、第二のあびる優を目指し、米国で「しびる香(ごう)」としてデビューするまでを描いたドキュメンタリー作品です。

メインビジュアルの、チームヤイヤンマンとチームキャップが左右から ワッ て飛び出してくるやつがすげえダサくて、ヤバそ~~~~コロコロコミック臭~~~と思ってたんだけど、想像より全然面白くて良かったです。

これ今回は町山さんの解説Podcastを買って聞いてから見たんだけど、私この見方のほうが面白いは面白かもな~。「なるほどなるほど」て思いながら見るの好き。でも、所見の感性は失われてしまうのでそれは悲しいか。
とにかく、アメリカ国内の事情が全然わからないので(キリスト教の話と右左の話は何度聞いても忘れてしまうな)、全部理解できたわけじゃないんだけど、右派と左派でキャプテンアメリカを取り合ってるって話が面白かった。

で、作中でもキャップは二人の男の間で揺れてたので、なんかもう、おモテになられるんですね……て感じです。上手だなアイツ。サークラ

今回スパイダーマンとかアントマンとか参戦してきたわけなんだけど、スパイダーマンがファルコンやアイアンマンにキャーキャーしてるのすごく可愛かった!
……けど、もっとイモくさいこども用意できなかったかな~。次回もう少し描写あるのかな。自意識ライジング描写が。
それとも、アベンジャーズでの彼はただただ可愛いこどもなのかな。

アベンジャーズもそうだし、最近のヒーローもの、まじイケメンと美女ばっかでつらくなってきた。せめて人外もう少し欲しい。
新しいスーパーマンも無駄にカッコイイしな~。シュッとしたクラーク・ケントの恋愛シーン、可愛さのかけらもないので、我々イモ側が感情移入できないぞ。
スーパーマンは電話ボックスのシーンもなくなっちゃったし(時代の流れなんだろうけど代替物欲しかったなあ、何かなかったのかな)、単にカッコイイ新聞記者が実は宇宙人で、超強いっていうだけの……。

ハルクもいなくなっちゃったしね。
ハルクってまあ諸々情勢が反映された存在だとしても、「超ムカつくと見境なく暴れちゃう」てある種カタルシスの約束された塊じゃないですか。別に思想とか立場とかメンツじゃなくって、「純粋なる怒りで超大暴れ」ってみんなやりたいよなー。あこがれの緑色よ。

結局仲間と一緒が楽しいらしいホークアイ氏がアッサリ戻ってきちゃったのは短慮で可愛かったし(ただ本当に引退してくれとは思うけど)(あいつには一番しっかり引退の理由があるのだし)、ウィドウの「正義とは何か」の心の揺れ具合が久々に人間っぽくて良かったな。前回みたいに、こっち置いてきぼりで急にハルクに寄って行ってたのの百万倍良かった。
ウィッチはちょっと何やってっかわかんなかったけど、あの子もこどもだと思えばあんなもんなんかな。

でも、ウィッチの、ソコヴィアで植えつけられた超能力?って、最初は精神作用だか脳波作用で、ハルクいじめてたじゃないですか。でも前作途中からもう物理攻撃だったし、今回はもはや「怪力」だよねアレ。掛け声をつけるなら、「どっせ~~~い!」か「わっしょ~~~い!」だよね。

なので次回作は、アイアンマンvsキャプテンアメリカの構図じゃなくて、ハルクvsウィッチのほうが盛り上がると思います。

高層ビルを飛び移りながら迫るハルクの巨体!
なんぼのもんじゃいとばかり気合で押し返すウィッチ!
それをテンション高めに大喜びで観戦するスパイダーマン
フライデー嬢が情報を持ってくるのを口あけて待ってるアイアンマン!
フライデーに対抗心を燃やし始めるヴィジョン!
カンペに巧みに混ぜられる淫語を絶対に読まないブラック・ウィドウ!
ファルコン「ブーン」
パンサー「ニャー」
アントマン(ここにいる→ )
そして被害は拡大し、法廷に立たされるヒーローたち!
なかなか最下位から脱出できないベイスターズ!(って書いてたら脱出しました)(スワローズドンマイ)

―――それらはすべて人間の引き起こした、市民の戦争(Civil War)だった―――。

五月中盤のハイライト

なぎ

失恋したっていう友達から電話があった。
ちょいちょい電話をくれる子で、というか電話してくるのはこの子(暫定で、この子ちゃんと呼ぶことにします)と、他はメンヘラ気味のヒロイン症候群ちゃんしか居ないんですが……こんな電話を使わない生活になるとは思わなかった。

で、この子ちゃんは酷い失恋(※この子ちゃんの主観)をしたわけですよ。
そりゃもう、吐き出しても吐き出しても足りない。
私に吐き出している最中に一回通話が切れちゃって、このままお開きかな続きがあるかな?と思っているところに電話があって「あっ、続くんだ!!!」って思ったのはしょうがないね。トータル3時間でした。その途切れた瞬間も彼女は、彼からの連絡がないか確かめてしまった〜とか言っていて、ほんっっっっっっっとコイツよぉ……。
失恋で負った傷は加齢とともに癒えにくくなってきた説を提唱されたりして「そういえば失恋休暇がある企業があったような」とか考えながら、それでも「ああ〜なるほどな〜」「ハァ?ば、か、だ、ねーーーー!?」を繰り返してたわけ。
私の言葉は、この場に於いてさして意味はありません。この子ちゃんは吐き出したいだけだからね。
ではどうして私が3時間タイマン勝負の場に召喚されたのか?
それは「ほんっっと、この子ちゃんのそういうところ大好き!(愛おしげに)」「も〜バカだね〜(愛おしげに)」っていう合いの手要員が必要だからです。私はこの時も求められるがまま合いの手を打ちまくりました。オタ芸みたいにリズミカルに、かつ、しつこい感じで。
でもこれ、私も本音で喋れているから付き合えるんですよね〜〜〜。だってさあ「私は私のこと可愛いと思ってるから、これからも同じように思ってくれる人を探さなきゃいけないの」って言われたら、ニコッとしちゃうじゃん。するでしょ? 何こいつバカかよかんわいーい!ってなるでしょ?なるのよ。そんだけのハッピーガールがめそめそ泣いてるんだからいくらでも付き合うっつーの。
で、タイマン勝負も終盤、そろそろ電話を切るか〜って時にこの子ちゃんが言い出したのが「なぎも失恋したらわたしに電話していいよ!」でした。
「失恋したらなの?」
「上手くいったら殺す」

私の可愛いハッピーガールちゃんが早く戻ってくることを心からお祈り申し上げます、という言葉をもって、この野郎という気持ちに代えさせていただきます。この子ちゃん大好き。



全然違う話。
こないだセーラームーンの展示を見に行って来ました。
麻布十番の隣駅、六本木での展示っていうのがにくいね!(テレ朝が近いからだと思いますが)
麻布十番という地名を、わたしはセーラームーンで知りました。恐らく校則でピアスを禁止していないであろう麻布十番中学校。「東京で、人が住める所だから、多分世田谷区だな」って思っていました。実在の地名だって知らなかったから。違ったね。どっちかっていうと金の匂いのするハイソサイエティなところでした。店という店がペットOKを掲げて、道という道にあらゆるペットが溢れてた。いやそこまでは居なかった。

フィクションの世界に、知っている地名や建物が出るとワクワクします。
これ、何がきっかけだったんだろうと考えたんですが、多分CLAMPだ。東京タワーだ。東京タワーと大き過ぎる月を背景にトレンチコート翻すあの感じだ。キャーカッコイー!
スカイツリーが嫌いってことは全くないんだけど、執拗な愛を向けるためには、修学旅行でたまたま集まった運命の子供達が展望台に居た時に空間が光って異世界に飛ばされるところを目撃しないといけないんです。四頭身エメロード姫のことが嫌いでも、レイアースを嫌いにならないでください。ならないよ。
セーラームーンもちょいちょい背景に東京タワー出てましたね。そういうことだ。幼少期からの繰り返された刷り込みのせいだ。
フィクションだと分かっていてなお、地続きだと思えるのが楽しいんですよね。変身ペンや、ちびうさが持ってる時空の鍵のレプリカが欲しいのも似たような気持ちだ。応募者全員サービスという名の、切手で売買するタイプの時空の鍵。時空の扉側も、開きもしないレプリカの鍵でガッチャガチャやられて怖かっただろうな〜。


ウウン、みんな知ってるような当たり前のことを書き過ぎて着地点を見失いました。すんません。

ウエストランド井口風で

マロン

マロンです。ヘビメタ漫談一人ユニット、鬱屈スパイラルのリーダーをやってます。

 
人並みの自己顕示欲と人並み外れた劣等感が同居したニュータイプガーデンに住んでるので、
「他人と比べることに意味はない、自分は自分だよ!」
というように励まされると、
 
「この人の言うことは百パーセント正しいし、普通の人は、こう言ってもらったらすぐに噛み砕き呑み込んで、『そうだ!他人と比べるのはもうやめよう!』って思えるんだろう、それに比べて私は捻くれてるし価値観が腐ってるから……」
 
と(架空の)「世間」「普通の人」と比べてより鬱屈していきます。
もしかすると「自分も鬱屈してるので鬱屈スパイラルに参加したい」と思って下さる方もいるかもしれないのですが、リーダーの私は他人の良い所を探す能力に優れており、それと自分を比べることでどんどん魂が死んでいくので、そっとしておいてください。宇宙船地球号の乗組員……みんな一人ひとりが、鬱屈スパイラルなんだょ!
 
-----
 
アフター・ゴールデン・ウイーク・アトモスフィーですね!

f:id:Pompeii:20160509231649j:plain

その初日とも言える29日、みどりの日改め昭和の日ですが、里帰りもせねばということで、仕事を半日でぶっちぎって突然三重県に行きました。
まあオタク隠して働いてるのとか、もう忍者と言って差し支えないですからね。伊賀の里が故郷みたいなもんです。
多分、ネット界隈を中心に出現しているという、「自分の好きなキャラのキーホルダーを他人がつけていると千切る」「気に入らない二次創作をやっている人に陰湿なメールを送る」「ラブライブ!のクリアファイルは欲しいけどポップコーンいらないから捨てて帰る」などの忍術を使っているのは甲賀の手の者です。
 
あっラブライブといえば、前に、電車の中で、私の爪先をすごい嫌な顔で見てくる女子がいたんですよ。
「なんじゃろ?さっきボーナスステージで蹴り壊した自動車のオイルでもついてたかな?もしくは、まさか、いつの間にかわたし、犬糞(けんふん)などに、ダイビングフットスタンプ系の技を……?」
と思ったんですが、ふと後ろを振り返ったら、電車の通路で背中を丸めてしゃがみ込んで、iPadの大画面でラブライブ!スクールアイドルフェスティバルに興じているいい歳の男性がいました。
(偶然、にこにーのイベント開始時間でした)
 
そりゃあラブライバーがひとくくりにされて嫌がられるわな!電車の中で大人がしゃがんでゲームしてんの超こわいもん!
そいつが画面の真ん中にいて「BONUS STAGE」って出されたとしても、絶対波動拳だけでなんとかしようとするもんなあ!触りたくないから!!
 
 
そういうわけで伊賀上野に行ったのですが、この時期、伊賀では「忍者フェスタ」なるものをやってて、観光客が色とりどりの忍び装束を着て城下町で忍者の修行などをやっています。
なんか語彙が死んでて申し訳ないんだけど、めっっっちゃ楽しい。
今回はあんまり観光するとか遊びに行くとかじゃなくて、ちょっと自宅を離れて友達とぼんやりしようというコンセプトだったので、正直、別にさびれたとこでもよかったんですよ。
他の観光地に比べてホテルの値段も全然上がってなかったんで、多分あんまり人いないんだろうなって。
ホテルについた当日も全然人が歩いてなかったんで、まあこんなもんだろうなと思ったんだけど、単に夜だったからってことみたいです。
朝になったら小さい忍者がわらわら出てきてハイパー楽しかった。

f:id:Pompeii:20160509231648j:plain

忍者、瞬足とか履いてた。
 
あとは藤堂高虎様のお城の石垣を見学したり、忍者屋敷を巡ったりしました。

f:id:Pompeii:20160509231647j:plain

↑書いておかないと昔の人は気づかずに石垣の先まで歩き続け、しばらく空中を歩き、ふと地面がないのに気付いて目ん玉が飛び出し、首から下だけ落下して水音、その後画面下から両手が伸びてきて頭を持って行く みたいなことになったんでしょうね

 

f:id:Pompeii:20160509231644j:plain

↑ただ落ちたらマジで死にます

 

「忍者は敵を殺さなかった、からくり屋敷は逃げるための知恵」みたいな、賢くて無益な殺生をしない、正義で男前の忍者像をたくさん説明された後で、殺傷能力の高いおもしろ武器で的確に敵を殺していく忍者ショー見せられるの最高。
 
城下町の和菓子屋を巡ったり、そのへんにある武家屋敷に侵入したり、長屋そのままの街並みを眺めながら散歩したり、伊賀牛を超食べたり、しゃがみ大Kで車を壊したり、上野天満宮にお参りしたのに霜降りの脂で胃をやられたりしました。
「学業」と根本的な「かしこさ」は違うってことがよくわかりました。ローソンでキャベ2を買って腰に手を当てて飲んだ。
超~~堪能した。
 
お城の周辺だったら高速バスがちょいちょい出てるので名古屋や大阪からだと車がなくてもすごく行きやすいです。
けどインバウンド含めこれからどんどん混んでいくような予感はします。
あんまり混まないうちにまた行きたいな~!
 

f:id:Pompeii:20160509231645j:plain

ところで泊まったホテルなんですけど「NINJAルーム」ってのがあって、壁に忍者のシルエットのカッティングシートがあったり、巻物があったり、忍装束が置いてあったりするし、あとベッドが広くて楽しかったです。
外国人のご利用を想定しているのだろうな。
 
-----
 
そんで伊賀上野藤堂高虎様のお城なのですが、私はたいそうこの人が、というかこの人が残したとされる「藤堂遺訓二百カ条」が好きで、新装版が出ていたので買ってきました。B5判!対訳つき!78ページ700円表紙フルカラーオフセット印刷!

f:id:Pompeii:20160509231646j:plain

↑高虎様と秀長様のBLみたいな顔ハメ

 
これめちゃんこ面白くて最初に読んだ時息ができなくなるほど笑ったんですが、見せてもそこまでウケてくれる人あんまりいないんだよな。なんでだ。
まず二百カ条ってだけで「多いよ!」て話なのに、実はこれ204個あるからね。最高じゃないですか?
一説によると言い忘れたことがあったから足したんだって。足すなよ!多いよ!200でカタつけろ!!書いた人、家老だかなんだか諸説あるそうなんですけど、そいつも馬鹿正直に全部残してんじゃない!素直か!
そんで最後に高虎様がど~~~~~しても言いたくて足した4個のうちの1個、こんなんだからね。
 
一、 昼夜ともに大勢寄合之時我刀の置所に能気を可付不慮之時取ちがへ間敷ためなり
(訳)いつでも人が大勢集まるときは取り違えないように自分の刀の置き場所に気を付けるべき
 
足すほどのもんじゃないだろ!
 
今、204条のうち1個にしか触れてないのにこれだけ突っ込みたくなっちゃう。単純計算であと203回これができます。
いや、中には役立つこともたくさん書いてあるんですよ。
 
一戦の砌馬を乗入候共鑓先揃たる所へ乗込へし必番鑓持たる下人也鑓先揃はさる所は面々得道具持侍共也
(訳)戦いのとき馬を乗り入れるのは槍先が揃っているところオススメ。自分の得物を持たず支給品を使ってるってことだからそこが穴
 
これとか、戦国武将っぽくてかっけーなと思う。
だけど、大半のものはぱっと見たら、挿絵がついたらバカドリルだなって思う。
もしくは爆笑問題カーボーイのツッコミ祭りかなと思う。
 
先より幽によはるる時我両手をひろけ我両耳の後の方にあて前の方を明け聞けはあらましは聞ゆるものなり又後より右のことく呼時は両手を耳の前に当て聞はきこゆるものなり
(訳)自分の手を広げて耳の後ろに当てると聞くのはかどる

f:id:Pompeii:20160509231650j:plain

 
取り急ぎ今度なぎさんに見せようと思います。ツッコミ祭りしてくれるかな~!?

永遠などないとわかってる

なぎ

しつこいとは存じますが、まだ永遠の話するね。

わたしの永遠、glee Forever! の話。

f:id:Pompeii:20160427114447p:plain

世知辛いが、それがIPライセンスというものだ……。

クローズまであと一ヶ月となり、報酬ザクザクぶりが天元突破してるんですよ。でもわたしが運営でもそうしたと思う。せっかくだからみんなにURとってほしいよね。せっかくライセンス契約して、一時停止した画面から人物切り取って(知らんけど)、照明あたりすぎて人物が見づらいから補正かけたら「おい、ありのままを使えよ!」って言われて(知らんけど)、それであれでしょ、数も膨大だから切り抜き.jpとか使って(知らんけど)、「人物に文字がかからないようにしてくれ!」とか言われて(知らんけど)、でもそのやり取りの最中であちらさんがクリスマス休暇に入ったり、こっちが正月休みに入ったりですれ違いまくって全く話が進まず(知らんけど)、レイチェルとカートをアイコンにするのにもきっと一悶着あったんだよね?(知らんけど)フィンじゃないの亡くなったからなのか主人公に据えたいのがカートだったのか……後者であってくれ〜〜。

……ただ、ただね、あなたが弱みを見せてくれたなら、あたしたちもっといいお付き合いができたかもしれないじゃないって思うの。あなたが苦しい時、そうね、例えば目標DAUを大きく割ってる時に、お知らせのポップアップなりプッシュ通知なりで「大変、このままじゃ大会に出られない!友達を連れてきて!」って言ってくれたら、あたしきっと連れていったと思うのよ。いつも一緒にランチして(ナンバーキラーや無限回廊の話ばっかりして)るメンツに無理にでもアプリいれさせて遊ばせるくらいできたと思う。おそらくライセンスの関係上、一曲あたりの所要時間がそこらの音ゲーの2倍はあるせいで、気軽に電車内でプレイはできないけれど、それでも。本当に苦しい時は……いいえ、言わないで、あたし分かってるから。大丈夫。女が金の話をしたら碌でもないことになるって思ってるんでしょう?平気よ、本当に分かってるから。あなたが言いたいことは……ARPPU……。

結局世の中金なんだよな〜〜〜〜!!!!ビジネスだからな〜〜〜〜!!!つらいな〜〜〜〜!!!THE TIME WARPをノーミスでクリアできるようになりたかったな〜〜〜〜!!

ともあれ、現在ゲーム内では報酬ザクザク中です!500ゴールドでSR確定10連回せるんだけど、ログインで50G、超楽勝デイリーミッションで50G、イベントちょろっと参加で50Gだからあっという間に回せる。引きが悪すぎてカートだけ揃わず相変わらずソロ曲開いてない私のラストチャンス(その間に頭のおかしいブリトニーちゃんはSR3枚いってる)。もう課金もできないから目一杯遊び倒すのが、あたしがあなたへ示せる最後の誠意……。

洋楽と音ゲー好きな人にちょっと触ってほしい。スキームはほぼほぼスクフェスです。同じとこが作ってるから。

 

あーーーーーーーソシャゲのクローズ辛いなーーーーーー!!!!

前に「課金しなきゃ遊べないとは全く思わないし今んとこストレスもないんだけど、どうも雲行きがあやしい気がするから投げ銭しとこう」って課金した「夕暮れのバルキリーズ」が半年でクローズした時も、諸行無常の響きありーーーーって思ったな……。

とても面白いストーリーだったから悲しかった。クローズ決まってから、超ぬるゲーにしてくれたのは、運営さんが「せめてストーリーだけでも最後まで!読んでくれ!」ってメッセージだと思って、慌てて全部開いたもんな……。

リンク貼った記事でも「IPモノじゃないと難しいのかな」って話に触れてるけど、ほんっっっっっっとうにな〜。オリジナルなら人気声優引っ張ってこないと辛いんだろーなー。私は声優に興味を持てない里の生まれで、都会に出てきた時に同級生に「あなたそんなことも知らないの?」って不思議な顔をされたのがショックで、知ったふりをしてその場を切り抜けて夜通し摂取したクチなのでピンとこないんですけど。わたしの足長おじさんいいよね。クッションとブランケットに埋もれておとぎ話を読み漁るジュディ・アボットか〜わいい。ジュディは墓石から、アボットは電話帳の一番上にあった名前からとったのよ、ってセリフが強烈すぎて忘れられない。

脱線するとちょっと気持ちが楽になる。

 

月日が百代の過客でもわたしきっと忘れない。永遠などなくてもForeverよ…。

198巻もありゃそれっぽいのも居るだろうけどそれにしても

なぎ

生活の中で一番時間を費やしているものは間違いなく仕事なんですが(通勤時間を含む)、精神を費やしていることはまた別にあって、その二つをここに書かないとなると私の中身スッカラカンなんですよね!

ご無沙汰してます、なぎです。

 

こんなに顕著にスッカラカン振りと向き合う羽目になるとは思いませんでした。無趣味なんだよな〜。私も実家にある未開封ガンプラ持ってこようかなあ。トールギスです。超かっけーからな、トールギス(未開封)!

 

二月にね、マロンと沖縄にいったんです。って話、したっけ。覚えてないけど、まあ行ったんです。どうしても沖縄に行きたかったんじゃなくて、どうしても見たい者どもが沖縄にぞろぞろ集まってるっつーから「しっかたねえな!」って行って来た。ついでに私の親戚にも会って来た。

 

親戚のオッサンなんて下世話の代表みたいなとこあるじゃないですか。

「いわゆる親戚のオッサン」っていう雛形にギッチギチに嵌った上に蓋が閉まらなくなるほどの感じなんです。聞いけば沖縄のその業界じゃエラい人らしいので(しかしどんだけの規模の業界なのかよく知らない)、あんまり余計なこと書いちゃいけないね。高校に上がった私に「彼氏いないのか!その辺で水着買って海いけ!帰ってこなくていいから!」と超乱暴に彼氏(にはならねーだその流れは)を作らせようとしたエピソードとか最低すぎるから絶対に書いちゃいけないよワールド・ワイド・ウェッブにゃ。絶対にいけない。まだ従姉妹は嫁入り前だしね!

で、そのオッサンは旅行が好きなんですが、海外いくときは必ず携帯ウォシュレットを持っていくんですって。ウォシュレットがないと生きて行けないんだって。まあ気持ち良いのは分かる分かる。携帯ウォシュレットなるものが存在するのは知らなかったけど、存在するのも疑ってない。紙では得られぬ安心感があるんだろ。

そんなオッサンが言うことにゃ「もうおじさんのお尻は甘えちゃってるから。おじさんお尻甘やかしてるから」。

ええ〜〜〜〜!そんな言葉こんなところで聞きたくなかった〜〜!マロンに私のおじさんがお尻甘えん坊さんになってるなんて知られたくなかった〜!!っていうか私も別に知りたくはなかった〜!尻だけに〜〜

 

お察しいただけるかとは存じますが一応お断りしておきますと、もちろん最後の一言のためにここまでダラダラ書き連ねました。

 

 

あと沖縄旅行で泊まったホテル、どの方向の努力か分からないんだけど夜になるとロビーに占いブースが出てたんですよ。

占いには詳しくないのでよく分からないんですが、エレベーターで一緒になった女性2人組の片方がとってもとっても興味があったようで、どこそこ式のなんちゃらかんちゃら、って片方にむけて喋ってたんですよ。黒魔術がどうのこうのとか。だけど聞いてる方は興味がないらしく、生返事なんです。大丈夫よ、私もマロンもその話めっちゃ聞いてるから! さあ続けて続けて!ってなもんよ。他人の熱弁結構好き。

どうしても相手の興味を引きたいのか、終いにゃ「寮で同じ部屋にはなったことないんだけど、霊感が強い人がいて!」って話になってた。

「その子、眠ったら全然起きなくて、何日もこんこんと寝てるときとかあって、不思議なんだけど!」

ああ〜そういう人、こち亀にいたね

「え?ああ、うん(?)」

日暮熟睡男のことか!!!!!!!!

互いの話に興味がないにもほどがあんだろ!!!!!!

二人がエレベーター下りていくまで口の内側を噛んで必死に堪えた。すごい。

あの二人、何で一緒に沖縄くんだりまで来たんだよーーー!!!!